効果的な育毛剤の使用方法

PAGE TOP PAGE BOTTOM

効果的な育毛剤の使用法

 

せっかく高価で良い育毛剤を買ったとしても、
誤った使い方をすると育毛剤の効果をフルに発揮することはできません。

 

ここでは効果的な育毛剤の使い方と、基本的な育毛剤の使用方法について解説していきます。

 

ただし、育毛剤によっては若干、
使用方法が異なる場合がありますので
必ず育毛剤に添付してある取扱説明書を読んでからご使用ください。

育毛剤は育毛剤の使い方を

 

そもそも、育毛剤というのは、
一般的に市販されているヘアクリームや液体の整髪料とは、
若干、目的とするターゲットが違ってきます。

 

ヘアクリームや整髪料は、
毛穴から皮膚の上に出ている髪の毛の部分のケアをするために作られております。

 

一方、育毛剤や発毛剤は、
毛穴の中の毛根部分のケアを目的として作られているため
育毛剤には育毛剤独自の使用方法があります。

 

育毛剤は、髪の毛を成長させる部分に直接染み込ませる必要があるので、

 

ただ頭の上からふりかけたとしても全く効果が望めません。 

 

それではどのように使用したらいいのかご説明しましょう。

育毛剤を使ってみよう!

 

まずはお風呂に入り、しっかりとシャンプーを行なってください。
ここで注意していただきたいのはシャンプーは必ず2回行うこと。 

 

シャンプーを2回行う理由として、一度のシャンプーでは、
頭皮に付着した脂や汚れをきれいに落とすことができないからです。

 

その後、頭皮にシャンプーの流し残りがないように、
しっかりとすすぎを行なってください。

 

吸水性の良いタオルなどで、
髪の毛の水分をよく拭き取ってから発毛剤の出番です。

 

片手に育毛剤の容器を持ち、
もう一方の片手で髪の毛をかき分け、頭皮を露出させます。

 

髪の毛が薄く気になる部分に直接、育毛剤を塗り込み、
指の腹の面でよくマッサージしながら塗りこみます。

 

このときのイメージとしては、
頭皮の中に育毛剤の液が浸透するようなイメージで行うようにしてください。

 

また、マッサージをしながら育毛剤を塗るのには理由があります。

 

これは、育毛剤を頭皮の深いところまで浸透させる効果があるほか、
頭皮のマッサージにより血行を促進することで毛根の活性化を行うためです。

 

先ほどお風呂でと記載したのも、
お風呂上がりは身体(特に頭頂部)が暖まっている状態のため、
冷え切った身体で育毛剤をするのとは雲泥の差があります。

 

ですので、育毛剤を使用する際は風呂上がりの直後など
体が温まっているうちに行うようにしてくださいね。

 

これで育毛剤の使用イメージはバッチリですね!

 

次にあなたに最適な育毛剤を選ぶために、
自分の体質に合った育毛剤を選びましょう。

 

 

あなたの悩みを解消するオススメ育毛剤一覧