育毛剤 薄毛対策

PAGE TOP PAGE BOTTOM

薄毛は育毛剤で治るのか?口コミランキングでは分からないこと

薄毛対策は、育毛剤だけで出来るのでしょうか?
それとも、育毛クリニックに行けば治るのでしょうか?

 

髪の毛が生えてくるメカニズムから最新の育毛剤が
どこまで薄毛を治せるのか、ご紹介します。

 

目次

 

1.薄毛には種類がある
2.男性型薄毛(AGA)の原因は?
3.髪の毛が生えるメカニズムはどうなっている?
4.AGA薄毛の対策
5.現在、効果が認められているAGA治療薬は
6.AGA治療薬の問題点
7.市販の育毛剤の効果はある?
8.最新の育毛剤の成分・キャピキシルとは

 

 

薄毛には種類がある

 

薄毛には、大きく2つの種類があります。
髪の毛の成長はヘアサイクルという周期で分類されます。

 

1.髪の毛が成長する成長期で髪が脱毛する「成長期脱毛」
2.髪の毛の成長が一時的に止まる時に脱毛する「休止期脱毛」

 

薄毛で悩む男性の多くは、2の休止期脱毛の一種で、
男性型脱毛(AGA)と呼ばれます。

 

1の成長期脱毛の代表例は、円形脱毛症などです。

 

ここでは、2の男性型脱毛(AGA)について説明していきます。

 

薄毛になる原因は?

 

 

 

 

髪の毛が生える仕組みとは?